カテゴリー別アーカイブ: Oditichthys

Rivulus hartii “Isla Margarita”

Rivulus hartii “Isla Margarita”

入手時点でAnablepsoidesとして流通名が混在してしまっていますが、キリーデータではRivulus (Oditichthys) hartiiがフルネームとなっています。
「ハーティー」と言えばこの種だと頭に浮かびます。
Venezuelaの北部の意外と海岸に近い地域に生息。10cmちょっと越える程度のサイズ。イグネウスの雄のような獰猛さはなく温和。

Rivulus hartii “Isla Margarita”
Rivulus hartii ‘Isla Margarita’

Rivulus igneus “Crique Cochon Saul”

Rivulus igneus “Crique Cochon Saul”

キリーデータだとRivulus (Oditichthys) igneus
大型リブルス。じっくり育てると10cmちょい越える。
大量に餌を与え、大きな水槽で飼えばかなり大きくなる。
ロケによって赤色が強く出たり様々。
とにかく雄は複数一緒にさせられない。
雄一匹かペアで収容する。
大きな卵を産むがなかなか孵化しない。休眠させるなど刺激が必要なのかもしれない。

Anaplepsoides igneus Crique Cochon Saul
イグネウスの雄
Rivulus igneus Crique Cochon Saul
Rivulus igneus Crique Cochon Saul