カテゴリー別アーカイブ: Hypsolebias

Simpsonichthys coamazonicus “NHvdBB 2013/9”

Simpsonichthys coamazonicus “NHvdBB 2013/9”

Simpsonichthys (Hypsolebias) coamazonicus
コアマゾニクス
いまいち不明なシンプソでイグネウスに酷似していますが産地が海岸より?昔のアンテノリ(ヘロプリテス)の生息地と思われるけども。。。。なのでアンテノリでは?
イグネウスのロケ付きが採れるとはっきりしそう。

Hypsolebias Coamazonicus "NHvdBB 2013/9"
Simpsonichthys coamazonicus “NHvdBB 2013/9”
Hypsolebias Coamazonicus "NHvdBB 2013/9"
Simpsonichthys coamazonicus “NHvdBB 2013/9”

Simpsonichthys antenori “Limoeiroad Norte RDB 06-16”

Simpsonichthys antenori “Limoeiroad Norte RDB 06-16”

Simpsonichthys (Hypsolebias) heloplites
アンテノリと言う名で長い期間呼ばれていましたがヘロプリテスが有効名らしいですが、しっくりこないので入手時の名前のままアンテノリで。
その昔、金色のアンテノリが居ました。 非常に難しく憧れでした。それに比べればまだ楽に飼える種。
大きく育ち卵も取れるが3代目ほどで壁が。

Simpsonichthys antenori "Limoeiroad Norte RDB 06-16"
Simpsonichthys antenori “Limoeiroad Norte RDB 06-16”
Simpsonichthys antenori "Limoeiroad Norte RDB 06-16"
Simpsonichthys antenori “Limoeiroad Norte RDB 06-16”

Simpsonichthys macaubensis “RW/03”

Simpsonichthys macaubensis “RW/03”

Simpsonichthys (Hypsolebias) macaubensis
マカウベンシス、マコウベンシスとも。全身にスポットが入るのが特徴的。
デルタの中では比較的飼育しやすく最大7cm近くも大きく育つ。
休眠も早めで2~3ヶ月程度。問題は雌の維持。

Simpsonichthys macaubensis "RW/03"
Simpsonichthys macaubensis “RW/03”
Simpsonichthys macaubensis "RW/03"
Simpsonichthys macaubensis “RW/03”